日経メディカル(2017年8月号)を読んだ

脂肪肝ではASTとALTの上昇は軽度であることが多い。

 

AST値とALT値だけに注目せず、血小板数にも注目する。

血小板数が18万/μL以下の場合、肝臓の繊維化が疑われる。

 

ふむふむ。